有料テーマの購入を検討中の方におすすめ記事

【SWELL】カスタム書式を使って、太文字を使い分けよう!

  • URLをコピーしました!
悩子ちゃん

カスタム書式ってどうやって使うの?
太文字を使い分けるってどういうこと?

こんな悩みにお答えします。

太文字には、2種類のタグが存在します。

strongタグとboldタグです。

この2種類のタグの違いや、SWELLの
カスタム書式の設定方法を解説していきます

この記事を読み終わったら、あなたは今までの記事をリライトしたくなっているかもしれません。(笑)

 

タップできる目次

太文字のstrongタグとboldタグの違い

strongタグ
boldタグ
  • 文字の「意味」を強調しているタグです。
  • 意味を強調するタグなので、大事なキーワードに使用します。
  • 使用しすぎると、SEOの評価が下がると言われています。
  • 「見た目」を強調しているタグです。
  • 見た目を強調するタグなので、見やすくしたいときに使用します。
  • 太文字を多く使用したい方は、こちらをメインで使います。

このタグを「ドラえもん」のキャラクターで表現してみましょう。(笑)

キャラクター紹介
  • strongタグ→ジャイアン
  • boldタグ→のび太
  • 他の装飾→スネ夫

strongタグは、まさしくジャイアンです!

ジャイアンがいることで、ほかの主張したい
キャラ(スネ夫)などが、サポート役に回ります。

しかし、ジャイアンが主張しすぎるとどうなると思いますか?

ジャイアンが主張しすぎるとき...

それは、あなたの予想通り!

歌を歌おうとしているときです!(笑)

歌を歌おうとしているジャイアンを想像
してみてください。

みんなに嫌がられていますよね。

ストロングタグ使いすぎると、グーグルさんに嫌われるということです。

のび太は、boldタグ!

のび太を1人にしてみましょう。

どうです?

おそらく、部屋であやとりをしていることでしょう。

部屋で遊んでいるので、グーグルさんは気づいてくれません。

のび太やジャイアン・スネ夫がバランスよくいることで、グーグルさんも楽しく過ごしてくれます。

バランスをよくして、ユーザーやグーグルさんが快適に読める環境を整えましょう。

ちなみに、SWELLで太文字を使う場合下記の「B」を使用すると思いますが、こちらがstrongタグの太文字になります。

boldタグの太文字を使用するのに、カスタム
書式の設定をしなければいけないので、
設定方法を説明します。

SWELLのカスタム書式の設定方法(太文字のboldタグの場合)

  1. ダッシュボードにあるSWELL設定から
    エディター設定を表示。
  2. カスタム書式をクリック。
  3. カスタム書式の設定をする。
STEP
ダッシュボードにあるSWELL
設定のエディター設定をクリックする。
STEP
カスタム書式をクリックする。
STEP
カスタム書式の設定をする。

太文字に、チェックが入っていると思うので、チェックを外してほかは、デフォルトのままにしてください。(チェックを外さないと、strongタグが優先されます)

表示名を入力します。

わかりやすくboldにします。

カスタム書式にCSSに
(.swl-format-1{font-weight:bold;})
()内を入力し、保存をクリックすれば完成です。コピーしてそのまま使えます!

カスタム書式ー2で設定する場合は、fotmat-1→format-2に変更してください。

STEP
出来ているか確認してみましょう。

SWELLのアイコンをクリックし、太文字に変えたい文字を選択した状態で、「bold」をクリックして、太文字になれば成功です。

太文字は、はじめに使ったほうが優先されるので、strongタグ→boldタグに変えたい場合や逆の場合も、使用している太文字を解除してから変更してください。

strongタグとboldタグを確認しやすくする方法

上記のように、strongタグの太文字の下に点線を出すようにして、見分けるやり方があります。

  1. ダッシュボードからカスタマイズをクリック。
  2. 投稿・固定ページをクリック。
  3. コンテンツのデザインをクリック。
  4. 「太文字の下に点線をつける」にチェックを入れれば、完成です。
STEP
ダッシュボードにある
カスタマイズをクリックする。
STEP
投稿・固定ページをクリックする。
STEP
コンテンツのデザインを
クリックする。
STEP
「太文字の下に点線をつける」にチェックを入れる。

これで、見分けることができるようになりました。

編集時の時だけ使用するのもおすすめです。

2種類の太文字のタグの違いについて

太文字の違いについて理解出来ましたか?

今は、どちらを使ってもあまり関係ないと
言われていますが、数年前はstrongの太文字を乱用するとペナルティを受ける時代があったようです。

タグ自体に意味があるので、使い分けを意識してみてください。

webライターでは、使い分けをお願いされることもあるようなので、覚えておいて損はないと思います。

ブログ村参加しています。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次